『リプサリス・カスッサ』陶器製ストライプ鉢入り
5257c0633e7a4adfa8000012 5257c0633e7a4adfa8000012

『リプサリス・カスッサ』陶器製ストライプ鉢入り

¥3,780 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

リプサリスはサボテンの仲間で、多肉質の細長い茎が細かく分かれ、緑色のすだれを垂らしたように生長する観葉植物です。自生地の熱帯地方のジャングルでは木の上で育っています。上手に管理すると、茎の先に小さなかわいらしいクリーム色の花を咲かせることができます。 サボテン属であることからも分かるとおり、リプサリスは乾燥に強い性質がありますので、あまり水やりをする必要もなく、管理が簡単な観葉植物です。 【育て方】 比較的耐陰性はあるのですが、日当たりの悪い薄暗い場所に長期間おいておくと丈夫に育てることが出来ません。日当たりのよい場所に置きます。夏場の直射日光は避けてください。 水やりは春~夏にかけては鉢土が乾いたら与える程度。空中湿度を好むので、葉水を与えると更によいでしょう。冬場は水やりを控え、乾かし気味に管理するようにします。 梅雨などで日照不足が続く場合には、土が完全に乾くまで水やりを控えて加湿にならないように注意してください。 陶器製 グレーストライプ鉢カバー入り 高さ 約30cm